Beauty Bank

BBコラム

脱毛を始める時期っていつがいい?

脱毛を始めるときに効果的な時期はズバリ「10月~12月」です!!多くの方が、「夏までにキレイになりたい」と意識することが多いでしょう。

 

もしそうであれば、ぜひ秋から冬に始めましょう。この時期に脱毛を始めると効果的にムダ毛ケアができますよ。理由はいくつかありますのでこのコラムでご紹介していきます。ぜひ納得したうえでムダ毛ケアにとりかかってくださいね。

 

 

 

どうして10月から12月が効果的なの?

脱毛を始める時期は10月から12月が効果的なのかにはきちんとした理由があります。肌に負担がかかりくい時期ということや、サロンが比較的空いている時期であることがあります。サロン側としても効果をお客様に感じていただける理由が揃っているので、サロン側としても嬉しいことなのです。

 

また、肌を出すことの多い季節までにキレイな肌にしようと思うと、春からでは遅いということがあります。ではもう少し詳しく脱毛開始時期には10月~12月がおススメだという理由についてご紹介していきます。

 

 

身体面での理由

身体面で理由は皮膚の負担を軽減することができるからです。脱毛をする際には光を肌に当てる方法でムダ毛ケアをすることが多いのが現状です。そのため、ムダ毛ケアで肌が荒れてしまうという方もいます。そのようなことからできるだけ、皮膚への負担を少なくできる時期がよいのです。

 

紫外線

春や夏は紫外線が強く、日焼けしてしまうおそれがあります。日焼けをした後の肌だと乾燥していることが多く、サロンでは断られてしまうこともあります。断られてしまう理由には色が黒いものに反応する機械を使っているサロンが多く、日焼け後の肌に光を当てることによって痛みが強く出てしまったり、やけどのおそれがあったりするからです。

 

また、脱毛した後に紫外線に当たると肌荒れや色素沈着、シミができるおそれもあります。そのため、効果的に脱毛をするには、比較的紫外線の弱い秋~冬が肌のトラブルを引き起こしにくく、おススメなのです。

 

それ以外の理由

上記では、紫外線のことについて触れましたが、それ以外にも脱毛開始時期は秋から冬がよいというのは、次のようなことがあるからです。

 

サロンの予約状況

脱毛サロンは夏が一番繁忙期を迎えます。季節が暖かくなるにつれて、肌を出す機会が多くなることや、多くの方が肌を出すことに意識が向き動き出すからです。すると、多くのサロンの予約枠は次から次へと埋まってしまい、予約が取りにくいという状況ができてしまうのです。

 

いざ、キレイな肌にしたいと思っても、予約が取れずに秋になってしまった、、、。なんてこともあるのです。予約がいっぱいで予約がとれないという状況から避けるために秋から冬にかけてムダ毛ケアをおこなっておくと、夏までの時間に余裕があるので、効果的にきれいな肌を作ることができます。

 

費用

脱毛サロンでは秋から冬にかけて閑散期を迎えるところが多いです。そのため、お客さんを集めたいということから、費用を少し下げるサロンもあります。そのため、この時期に始めるとお得である場合もあるのです。

 

 

効果的にムダ毛ケアをするために脱毛計画を立てておこなおう。

脱毛をするときには計画を立てておこなうことで効果的にキレイな肌を作ることができます。身体の状態によってはムダ毛ケアに向かない時期もあるのです。とくに、生理周期や毛周期を知っておくとムダ毛ケアを効率よく進めることができます。自分の身体の状態に合わせて計画するとよいでしょう。

 

生理周期

生理が終わった一週間後にムダ毛ケアをおこなうのがおすすめです。生理が終了して一週間後が一番ホルモンバランスは安定しています。ホルモンバランスが安定していると肌トラブルが起きにくいのでムダ毛ケアにはとてもよい時期です。

 

反対に、生理中や生理前は肌が敏感になっていることや肌の機能が弱っていることも多く、肌荒れしてしまうおそれがあります。なので生理中はムダ毛ケアを避けておくほうが安心です。

 

肌トラブルだけでなく、部位によっては感染症のリスクが高まるおそれもあり、サロンでは断られることもあります。ですので、予約をいれるときには生理周期に合わせてみるのもおすすめです。

 

毛周期

毛周期とは毛が生え代わるサイクルのことです。

毛は「成長前期」→「成長後期」→「退行期」→「休止期」のサイクルをずっと繰り返しています。この中で、脱毛に適した時期は「成長前期から成長後期」になります。

 

多くのサロンでは、毛の色素に対して反応するものを使用しており、毛が生えてくる元となる毛乳頭を破壊させることでムダ毛ケアしています。そのため、色が濃い毛によく反応を示し脱毛効果を発揮します。

 

この色素が一番濃いのが、成長前期から成長後期の時期の毛なのです。反対に、退行期や休止期の毛は色素が薄いことや、毛と毛乳頭が繋がっていない時期でもあり、ムダ毛ケアをおこなっても効果が得られないことが多いのです。

 

この毛周期は部位によっても違いがあります。毛周期に沿った効果的な脱毛サイクルは次のとおりです。

 

 

まとめ

今回は脱毛を始めるおススメの時期についてご紹介しました。脱毛を始めるのにおススメの時期は、10月~12月です。春や夏に比べて紫外線が多くないことやサロンの予約が取りやすいということがあるからです。

 

とくに、脱毛期間中は紫外線にできるだけ当たらないようにしましょう。脱毛後に紫外線に当たってしまうと色素沈着やシミにもなりやすいです。そうならないためにも肌を出すことが少ない、10月~12月に始めるのがおススメと言えるでしょう。

 

また、効果的にムダ毛ケアをおこなうためには、生理周期や毛周期に合わせて脱毛計画を立てるとよいです。計画を立ててムダ毛ケアをおこなうと肌荒れしにくいだけでなく、効率的にムダ毛をケアできます。ぜひ、ご自分の身体に合わせ計画を立てて、夏までにキレイな肌を手にいれてくださいね。

 

 

 

※この記事では、ご家庭用のセルフケアとして販売されている光美容機器を、一般的に認知度の高い製品名称である「家庭用脱毛器」「脱毛器」と記載しています。

またこの記事では医療機器として脱毛効果が認められた製品はご紹介していません。ご家庭用光美容器(脱毛器)は永久脱毛できるものではないことをご了承ください。

 

※使用感や効果の感じ方には個人差があります。この記事は効果・効能を保証する内容ではございません。

 

 

コラム一覧へ