Beauty Bank

BBコラム

アンダーヘアってどうしてる?みんなのVIO情報が知りたい

アンダーヘアについて少し知識を深めておくと自分の将来に役立ちます。アンダーヘアのケアについては人それぞれですが、高齢化社会へ年々変化しつつある今、このコラムをみて少し意識が変わるかもしれません。

 

VIO脱毛という言葉を目にすることが多くなりましたが、なかなかアンダーヘアについて他人に尋ねられないものです。

 

それは多くの人がアンダーヘアについて他人に尋ねるのはタブーというように認識している方が多くおり、ほかの人がアンダーヘアをどうしているのか知らないということが多いでしょう。ぜひこのコラムでほかの人のアンダーヘア情報を知ってアンダーへアケア方法の参考にしてみてください。

 

アンダーヘアをケアしている人はどのくらいいるの?

アンダーヘアをケアしている人は女性でおおよそ60%、ケアしていない人はおおよそ40%という結果が出ています。また、男性では25%くらいの人がケアしています。

 

この割合は年齢によっても違いはありますが、20代くらいからケアする方が一番多く早い方で中学生や高校生という方もいるようです。

 

アンダーヘアのケアは若い年齢ばかりではない。

アンダーヘアのケアは若い人ばかりがおこなうかと言えばそうではありません。実際には40代や50代になってから始めたという人も少なくありません。

 

40代や50代に多いのは、年齢が若かった頃のときには考えていなかったという人も、サロンでVIO脱毛しようとする人が多いからです。

 

それは白髪になってしまうと脱毛機が反応しなくなってしまうという事実が世間に広まったことにあるでしょう。ですから「脱毛するなら今しかない!」という気持ちになる方が多いのです。

 

ケアしていない人のケアしない理由は?

ケアをしていない人の理由はケアの仕方がわからない、恥ずかしい、怖い、痛そうということからケアをしていないようです。確かに、少し前まではケアをするという文化が日本にありませんでした。

 

ですから、誰からもアンダーヘアケアの仕方を教えてもらったことがないまま大人になっている人が多いのです。また「必要な毛だから生えているはず。だから必要以上に触らない。」という意見の人もいます。

 

 

アンダーヘアをケアしている人のケア方法は??

アンダーヘアのケアをしている人でもいろんなケア方法があります。ケア方法は次の通りです。

 

・脱毛サロンでVIO脱毛をおこなっている。

・家庭用光美容器を使って自分でケアしている。

・カミソリやシェーバーで整えている。

・ハサミで短く整える。

・除毛クリームを使用している。

 

この中でも脱毛サロンでVIO脱毛をおこなっている方が多く、次いでカミソリやシェーバーで整えている方や家庭用光美容器でケアしているというケア方法が多いようです。

 

また脱毛サロンと家庭用光美容器とを併用しているという人もいるようです。例えばそういった方はムダ毛が薄い箇所は脱毛サロンではおこなわずに、自分ですき間時間にケアするようにという使い分けをしています。

 

そうすると、費用面で脱毛サロンに行くのを躊躇してしまう方にはケアしやすいのでおススメかもしれません。また、人に見せるのが恥ずかしいという人にも家庭用光美容器を使うことはおススメです。というのも人に見られず自分だけでケアできるからです。

 

アンダーヘアをケアする理由は?

アンダーヘアをケアするのは衛生的な面とおしゃれの面からおこなっている方が多いようです。おしゃれの面では、身に着けたいショーツをキレイにつけたいという思いや水着を着るときに自信を持って着られるということがあるからでしょう。

また衛生的な面ケアをする人は、生理の時の快適さを求めたいという理由からなのです。生理中はどうしてもナプキンと経血で蒸れやすくかぶれてしまうことがあります。ですが、ムダ毛が無くなると蒸れにくくなるため、快適に過ごせるようになります。

 

また、ムダ毛をケアしていることで、見た目がキレイになるということが利点です。そのほか40代以降になると老後のことを考えてという理由でケアする方も多いのです。介護される側に自分がなるかもしれないと思ったとき、将来を見据えて不衛生になるのは嫌だと思うからでしょう。

 

 

アンダーヘアはどのようなデザインが人気?

アンダーヘアをケアするときどのようなデザインにするかは、人それぞれです。もし脱毛サロンでVIO脱毛をおこなう場合は、カウンセリングでサロンの方と相談しながら決めてもよいでしょう。理想のアンダーヘアデザインのランキングは次の通りです。

 

1位 自然なトライアングル

自然なトライアングルとは、元の形から少し整える感じです。見た目的には「脱毛している。」という雰囲気が出にくく、どちらかというと毛量を少なくするイメージに近いかもしれません。ナチュラルさや異性からの意見などで自然なトライアングルにする方が多いようです。

 

2位 ハイジニーナ

ハイジニーナとは、VIOの毛を全て無くしてしまうデザインです。毛がないので不快な感じが全くないため、清潔感で言えばほかのものに比べて、ダントツにいいデザインでしょう。

 

3位 トライアングル

トライアングルとは、下着からはみ出さないように三角形に整えるデザインです。トライアングル型は、自然なトライアングルよりももっと毛が生えている部分が狭いものです。異性からみても身だしなみに気を付けているという感じの印象になることが多いようです。

 

デザインの人気ランキングは以上のとおりでしたが、満足度では少しランキングが変わってきます。満足度No.1はハイジニーナです。やはりムダ毛をすべて無くしてしまうので、蒸れやニオイからも解放されるため、一気に満足度がアップするようです。

 

ただし、ハイジニーナは、好む派とあまり好まない派と大きく分かれていることが多いので、パートナーがいる場合は一度相談するようにしたほうがトラブルを避けられるかもしれません。

 

まとめ

今回は、アンダーヘアはどのくらいの割合の人がケアをしているのか、またどのようにケアしているのかについてご紹介しました。女性でおおよそ60%、ケアしていない人はおおよそ40%くらいです。また男性では25%くらいの人がケアしています。

 

ケアしている方は、おしゃれの面や衛生面からおこなわれているようです。とはいえ、ケアするのは少し抵抗があるという人も少なからずいます。アンダーヘアは絶対にケアしなければいけない場所ではありませんが清潔にはしていたほうがよいでしょう。

 

デリケート部分を清潔に保つためにはキレイに洗いましょう。しかし洗いすぎは禁物です。洗いすぎると体を守るための必要な菌までも洗い流してしまうことになり、逆に病気を招くおそれがあるからです。

 

洗う場合はデリケートゾーン専用のソープを使いましょう。デリケートゾーンというだけに、デリケートゾーン専用のソープでないと肌への刺激が強すぎるからです。

 

おススメのデリケートゾーンケア用品はコチラ

 

 

ぜひ清潔にデリケートゾーンを保ち、快適に過ごしましょう。またVIO脱毛をするときは脱毛サロンの方に相談してデザインを決めることもおススメです。

 

 

コラム一覧へ